新着記事
{{item.Plugin.display_name}}
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
お知らせ掲示板

e登米オンライン掲示板

e登米オンラインサイト:システムメンテナンスの実施について

既にアナウンスをしているところですが,本日,7月28日14:00~17:00

 e登米オンラインサイト tome-c.ed.jp は,システムメンテナンスのためアクセスできません。

 この時間帯の緊急情報等は,旧サイトにて行いますのでご了承願います。

https://www.tome-avc.jp/rese/

東部教育事務所管内6・6講師等研修会のリモート研修について

通知文書のQRコードを,各学校のiPadのカメラ機能で読み込み,アドレスをタップすると

Meetが起動します。

iPadを安定した場所に固定して,研修の準備をしてください。

11:00~12:00 アクセス確認

13:30~15:05 研修会

 

コンピュータ室の教師用タブレットのネットワーク回線が,昨日より不調となっております。

今年度整備されたiPad用のネットワークでは,接続が可能ですのでお知らせいたします。

宮城県総合教育センター研修会の中止について

 令和3年7月27日(火)及び7月28日(水)に実施される下記の研修について、

台風8号の接近により全て中止とするという連絡が入っております。

 なお、これらの研修の代替措置等については、詳細が決定次第、8月上旬までに

宮城県総合教育センターホームページでお知らせするそうです。

 1 A0110~A0142 各初任者研修
 2 A0150~A0160 各新規採用者研修
 3 B0101,B0102 新任校長研修会(小・中・高・特)
 4 B0201,B0202 新任教頭研修会(小・中・高・特)
 5 D0300     重度重複障害教育研修会

校内研修支援事業(現場研修会から改称) 第2回実施 南方小学校「道徳科研修会」報告

〇期日 令和3年7月16日(金)

〇参加者 南方小学校教員13名、市内小中学校教員6名

〇研修内容 

    研修テーマ 「P4C」を活用した道徳科の授業づくり

  ・提供授業参観  3年道徳「二つの声」

    講師・授業者 宮城教育大学上廣倫理教育アカデミー 探求の対話マイスター  砂金 みどり 先生

  ・講話 『「考え、議論する」道徳科への転換 』

    講師    宮城教育大学上廣倫理教育アカデミー 特任教授 船越 清治 先生

  ・演習  「探求の対話(P4C)」の実際

    講師    宮城教育大学上廣倫理教育アカデミー  特任准教授 小関 俊昭 先生

 〇参加者感想・アンケート

 演習P4Cの実際

校内研修支援事業(現場研修会から改称) 第1回実施 佐沼中学校「授業づくり研修会」報告

 〇期日 令和3年6月25日

 〇参加者 佐沼中学校教員30名、市内高校教員3名

 〇研修内容

      「問題解決のプロセスを楽しむ生徒の育成」

       ~授業が終わった後も思考を続ける学びの創造を通して~

    講師 宮城教育大学附属中学校 教諭 守 康幸 先生

    ・模擬授業を通して、質疑並びに情報交換

 〇参加者の感想・アンケート

 

模擬授業の様子

     

学校経営研修会(令和3年度新規)

◎期日 令和3年7月1日(木)

◎場所 中田生涯学習センター

◎内容

  【講話】  「学校経営に求められるリーダーシップとは」

         ~現代的な教育課題と解決のための様々な施策について~

         講師 気仙沼教育事務所 学力向上マネジメントアドバイザー  千葉 清人 先生

  【講話と演習】「学校経営者に求められる危機管理能力」

         ~事故の防止・対応と必要な教育法規の知識

         講師 登米市立上沼小学校 校長 佐々木 吉行 先生

◎参加者の感想等

      感想まとめ・アンケート.pdf

第1回県総合教育センターとの連携による学校サポート事業報告

◎期日 令和3年6月15日(火)

◎場所 中田生涯学習センター 多目的ホール

◎対象 市内小・中学校 外国語活動、外国語科 担当教員(各校悉皆)

◎研修  ・事業の趣旨説明   総合教育センター 次長(指導主事) 渡邉 隆仁 先生

     ・講話 「外国語活動・外国語科の指導と評価及び小・中の学びの接続について」

                総合教育センター 主幹(指導主事)  齋藤 弘美 先生

     ・ワークショップ 「指導上の課題と小・中の学びの接続について」

◎参加者の感想等

    アンケート・感想まとめ(学校サポート事業①).pdf

 

 

第1回特別支援教育研修会及び特別支援コーディネータ連絡協議会報告

◎期日 令和3年6月7日(月)

◎場所 中田生涯学習センター 多目的ホール

◎参加者 登米市立小・中学校、登米市内宮城県高等学校、宮城県立迫支援学校、登米市立幼稚園・保育所、登米市

     けやき教室、私立幼稚園・認定こども園、私立保育所、こじか園、登米市立児童館・子育て支援センター

     関係職員 

◎特別支援教育研修会 

  ・講話 「特別支援教育の現状と特別支援コーディネータの役割」

  ・講師  宮城教育大学附属特別支援学校 副校長  門脇  恵 先生

   <内容> すべての児童生徒の心豊かな生活と共生社会の実現を目ざした、県特別支援教育将来構想の基本的な   

       考え方や特別支援教育の現状と課題についての説明とと、特別支援コーディネータの役割では新ガイ

       ドラインについて、旧ガイドラインと比較し説明していただくとともに特別支援コーディネータに期

       待される役割の重さについて講話をいただきました。

◎登米市特別支援コーディネータ連絡協議会

  ・全体説明後、中学校区毎に分かれて開催

  ・内容 

    登米市特別支援教育について

    宮城県立迫支援学校より

    中学校区ごとの連絡会

◎参加者の感想等

   アンケート・感想まとめ.pdf

 

 

学級経営研修会(中学校)報告(令和3年度新規)

◎期日 令和3年6月18日(金)

◎場所 視聴覚センター

◎対象 初任者を除く経験10年未満の中学校 教諭・講師

◎講師 行きたくなる学校づくり事業担当 中田中学校 講師 千葉 和彦 先生 (元米山中学校長)

◎内容 「生徒指導・特別活動で育てたいこと」と題して生徒指導の基本と学級経営、特別活動を通しての望ましい

    集団活動の実現など、ご自身の豊富経験からの講話と貴重な資料の提供をいただきました。

◎参加者の感想等

  アンケート・感想まとめ.pdf